読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまらぼ

日本を離れて約5年。アジアに生息中。読書、ニュース、プログラミング、マンガ、海外生活など思った事をつらつらを書いてきます。

スタートアップのオフィスにけん玉を置くと幸せになれた話

f:id:yama-labo:20170116011823j:plain

なんとなく思い立ってオフィスにけん玉を置いてみたところ、思った以上の効果があったので、けん玉オフィスに置いてみようという事でエントリーを書いてみました。 

 

そもそもけん玉を思いついた経緯

外国にいて、人前で自分をアピールしないといけないときに喋るのが苦手なので、何かアピール出来るものあれば良いなぁと思ったのがきっかけ。

  1. いつでも持ち歩ける
  2. 日本文化が発信できる
  3. 比較的習得が容易

結局こんな理由からけん玉を初めることに。

とりあえず認定けん玉買っとけ

とりあえずけん玉を買わないと始まらないという事で情報収集。

なにやらけん玉協会が出してる認定けん玉というものがあるらしい。

Amazonで探すと色んな色のけん玉が出ててくる。。

おれの小さい頃は赤と黒しかなかったぞ。。。

実は3つ程色んなけん玉買ったんだけどダントツで認定けん玉がやりやすいので、コレ買っとけば間違いないす。

 あと本は凄いお勧めされてたコイツを購入。

出来なかった技を一度この本をじっくり読んで注意ポイントを意識すると不思議とできる、スゴイ。ずっとできなかったとめけん(玉を刺すやつ)を本読んで一発でできたときは感動モン。

超カンタン けん玉教室

超カンタン けん玉教室

 
 オフィスにもたらした効果

仕事時間の集中力がなくなったり、空き時間にちょいちょいけん玉をするようになった。

すると、それを見てた他のメンバーが教えてくれと集まるように。

けん玉自体見たことなかったメンバー達がワラワラ集まってくるではないか。

ん?けん玉を中心にメンバーが集まってる!英語でこの技はできた、次はこの技に挑戦やらあなた、3回失敗したから次は私ねなんて言葉が飛び交ってる!

そう、おれが求めてたのはコレ!

今おれらのコミュニケーションはけん玉を中心に回っている。

メンバーのコミュニケーションに悩む人、インターナショナルなチームをマネジメントしている人はオフィスにけん玉を置くことをオススメする。

今ではオフィスに3つけん玉が置いてある。 

 特にIT系スタートアップにお勧めする理由

1.足腰が鍛えられる

おれもそうだけどIT系だとほとんど1日中座りっぱなしっていう人もいるのではないだろうか。けん玉をやってみると分かるけどかなり足腰を使う。ずっとスクワットをしているような感じ。玉を正確に上げるためには体幹の安定が不可欠だ。

運動不足になりがちなITスタートアップにこそけん玉!

2.集中力が増す

けん玉は足腰と集中力の競技である(けん玉歴2週間のおれの独断と偏見)。

PCの画面をずっと眺めてると集中力もパフォーマンスも落ちる。そこでパッと立ち上がって、けん玉をコツンコツンすればまたリフレッシュして机に向かえる。

いま僕らのオフィスではどこからともなくコツンコツンと音がする。

3.絶妙な難易度&プレイ時間の短さ

けん玉は小さな子が遊べるように誰でも遊べるようになっている。さらに現在ワールドカップの動画などを見てもらえるとわかるが、なんか別次元の競技みたいになっている。幅が広いのだ。

1回の技のチャレンジはせいぜい数秒。

スタートアップだと挫折も多い。しかし、そんな中でけん玉は成功体験を我々にもたらしてくれる。失いかけてた自信をけん玉によって取り戻し、再び困難にチャレンジさせてくれるのだ。

 

まあこんな感じで書いてみたけど、ほんと良いよ。けん玉。

単純に楽しいっていうね。

騙されたと思ってオフィスに置いて、コツンコツンしてみよう。

1週間もすれば君の周りには人が集まってるはずだ。

けん玉 日本けん玉協会認定競技用けん玉 大空 黒

けん玉 日本けん玉協会認定競技用けん玉 大空 黒

 

 

DVDですぐできる!けん玉上達ブック

DVDですぐできる!けん玉上達ブック