読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまらぼ

日本を離れて約5年。アジアに生息中。読書、ニュース、プログラミング、マンガ、海外生活など思った事をつらつらを書いてきます。

結局おまえが彼らを雇ったんでしょ?

f:id:yama-labo:20161216094310j:plain

メンバーの愚痴を他人に言ってどうなる?

チーム(会社)のメンバーの愚痴を他人に言う人多くないかい?
特に海外にいると聞こえてくる「日本人と比べて○○だな」「やっぱ国民性が違うな」などなど。
そういう話を聞くたびに寂しい気持ちになる。
別に思うのは勝手だけどそれを他者に共有するメリットが理解できなくて。
「そっか、大変だね」とか「そう、おれもそう思う」とかでも言って欲しいのか?
大企業みたいな自分が人事権を持ってないくらいの組織ならともかく小さい組織で、少なからず自分も人事に口出せる立場の人が言ってるのを聞くと寂しさを通り越して怒りを覚える。

じゃあ、その状況を変えるためのアクションは?

 現状分析はもう良いよ。
じゃなくて、それを受け入れて良い状況に持っていくための具体的なアクションを聞きたいんだ、おれは。

色々な組織のあり方

最近人を集めてるし、メンバーの働き方、やる気を引き出すにはという事をずっと考えてる。
人に会って聞いたり、ブログやスライドを漁っている。
その中で良いなと思うスライドを見つけた、Githubだ。

Githubとは

開発で使う共有ウェブサービスを開発している企業で、開発者では知らない人がいないようなサービスである。 

GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)

GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)

 

YOU HIRED THEM, AFTER ALL

この一文にハッとさせられた。
結局おまえが雇ったんでしょ、コレに尽きる。

自分が雇った仲間をもっと信頼しないとね。

Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33

Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33

  • 作者: 大串肇,久保靖資,豊沢泰尚
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション(MdN)
  • 発売日: 2015/05/26
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

Web制作者のためのGitHubの教科書 チームの効率を最大化する共同開発ツール Web制作者のための教科書シリーズ

Web制作者のためのGitHubの教科書 チームの効率を最大化する共同開発ツール Web制作者のための教科書シリーズ